がつん句:代役をコロナに頼む戒厳令  ーー斗周

 一億総パニックの様相を呈してきた新型肺炎ウイルス。

 誰もが我が事を心配して、余計なことはしないようにしようと自粛を始める。

 命より大事なものはないといえばそのとおりだが、何だか気味の悪いこの風潮。

 今からちょうど25年前の地下鉄サリン事件を思い出さないか?

 戦後成長を続けてきた日本が、今日の心理的閉塞感のある国へと舵を切り出した、そのきっかけとなる事件だった。

 権力はいつも人心の不安を利用する。

 国民を騙すことしか考えていない現政権が、このチャンスを見逃すはずがない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA