「Web共有を切る」覚書

 Web管理をやっている人のための(初心者向け)覚書です.

 ローカルのWeb環境を作ろうとしてMAMPを導入しましたが、ポートを80にすると、何をやってもApacheサーバが動きません。

 Macの場合、Web共有で80を使っているから、Web共有を切ればよいと説明されていますが、そもそも共有設定の中にWeb共有がありません。そのため、すでに切られているのだと思い込んでいました。

 思い悩むうちに、ブラウザにふと「localhost」だけを入れてみると、何と「It works!」と出るじゃありませんか。

 そうか、Mac固有のApacheが動いているのだ、と納得。

 調べてみると、Web共有を切る方法が見つかりました。

 ターミナルを使って、sudo launchctl unload -w /System/Library/LaunchDaemons/org.apache.httpd.plist と入力。
 パスワードを聞かれるのでそれも入力。

 それだけでWeb共有が切れるのでした。

 Apacheを有効にするには、上の unload のところを load にすればOKです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA